FIND A JOB

医療系の求人情報サイトとして評判が高いエムスリー【その魅力とは】

  1. ホーム
  2. 電話で受け答えする業務

電話で受け答えする業務

ウーマン

これから求人を探す方に

電話の対応をメインとする業務の中で、コールセンターという職種があり、様々な企業や会社で求人を出されています。これから、コールセンターの仕事を検討している方は、どのような求人で応募したら良いか、ある程度の基本情報を紹介するので、参考にしてみてください。コールセンターの仕事というのは、インバウンド(受信)とアウトバウンド(発信)の2種類あるのが特徴です。このインバウンド業務というのは、かかってきた電話に対応することが中心で、一般的なのがカスタマーセンターやお客様相談窓口、テクニカルサポートなどがあります。そして、アウトバウンドでは電話を発信する業務で、世論調査やアンケート、商品の紹介、アポイント取りなどが一般的です。この2種類の業務の働き方は、それぞれ異なっているため、自分に向いているものを選ぶことが重要になってきます。平均的に給料が高いのもコールセンターの魅力となっていますが、それでも給料のばらつきがあるのも現実です。仕事内容や勤務形態などに見合った給料でなければ長続きしないのも当たり前なので、納得できる職場・業務を見つけるようにしましょう。とくに、営業目的のアウトバウンド、知識やスキルが求められるテクニカルサポートなどのインバウンドでは、それなりの給料を求める価値は十分にあります。コールセンターの勤務地は、求人情報に載っている場所がほとんどですが、派遣会社からの紹介やコールセンターが複数ある企業・会社なら配属先が変わる時もあるため、しっかり聞いておくことです。自宅から通いやすい場所にあるか、交通費はいくら出るのか、深夜業務なら帰りの交通手段はどうするかなども、前もって検討することが必要になります。これからコールセンターとして仕事を探す方は、このような情報を参考にして、豊富にある求人情報から満足できる職場を探してみましょう。